CAMシステムにおける工具軌跡データ分割装置および工具軌跡データ分割方法

開放特許情報番号
L2009003453
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/5/22

基本情報

出願番号 特願2003-008960
出願日 2003/1/17
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2004-220455
公開日 2004/8/5
登録番号 特許第3952463号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 CAMシステムにおける工具軌跡データ分割装置および工具軌跡データ分割方法
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 CAMシステム 工具軌跡デ−タ分割装置
目的 本発明の目的は、工具軌跡データの分割処理を効率的に行う工具軌跡データ分割方法を提供することにある。
効果 本発明によれば、工具軌跡データの分割指標のグラフ表示から、そのグラフ上で工具軌跡データを分割するしきい値を設定し、分割結果を工具軌跡データとともに表示するため、ユーザが所望する分割結果を得るためのしきい値の設定を効率的に行うことができる。従って、所望の数値制御データを得るまでの時間を低減することができる。
技術概要
 
本発明は、工具軌跡データとその分割情報とから算出した数値制御データによる加工処理を行うCAMシステムにおける工具軌跡データ分割装置2は、工具軌跡データの分割処理に使用される分割指標を選択させる分割指標選択部と、工具軌跡データから前記分割指標を算出する分割指標算出部と、算出された分割指標のグラフ表示から前記選択された分割指標に関する分割条件を設定させる分割条件設定部と、分割条件に適合する分割情報を工具軌跡データに付して表示する分割結果表示部とを備えることを特徴とする。これにより、ユーザは、分割指標のグラフ表示から、分割条件であるしきい値の設定を効率的に行うことができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT