画像データ記録装置及び画像データ記録方法

開放特許情報番号
L2009003419
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/5/22

基本情報

出願番号 特願2003-199578
出願日 2003/7/22
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2005-006270
公開日 2005/1/6
登録番号 特許第3933103号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 画像データ記録装置及び画像データ記録方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 画像デ−タ記録装置
目的 本発明の目的は、画像データ、特に動画像データの記録可能時間を増大させると共に、素早く画像データの再生・表示が可能とすることにある。
効果 本発明によれば、画像データ、特に動画像データの記録可能時間を増大させると共に、素早く画像データの再生・表示が可能となる。
技術概要
 
本発明は、画像信号をデジタル画像信号に変換し、デジタル画像信号を第一の記録方式により圧縮して第一の画像データにし、かつ、第一の記録方式よりも符号レートの低い第二の記録方式により圧縮して第二の画像データにし、第二の画像データを記録媒体に記録し、第一の画像データを外部機器に送信することとする。画像信号の第一の画像データへの圧縮及び外部機器への送信は外部機器との接続を確立した後に行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT