ストリームデータ編集方法及びその装置

開放特許情報番号
L2009003412
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/5/22

基本情報

出願番号 特願2003-164517
出願日 2003/6/10
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2005-004820
公開日 2005/1/6
登録番号 特許第3925466号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 ストリームデータ編集方法及びその装置
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ストリ−ムデ−タ編集装置
目的 本発明の目的は、符号化音声データを含むマルチストリームデータから音声データの変化点を基に動画像や音声のシーン切り替わりを検出する方法及び装置を提供することにある。
効果 本発明によれば、マルチストリームデータに含まれる符号化音声データを分析し、変化点ポイントを検出することで音声や動画像の変化点フレームを検出し、検出した変化点フレームに関する変化点フレーム情報を基に変化点候補をユーザに提示し、提示された情報を基に編集作業をすることでマルチストリームデータの編集作業効率を向上させることが可能となる。
技術概要
 
本発明は、前記課題を解決するために本発明は,符号化音声データを含むマルチストリームデータから,音声スペクトラムデータと符号化時に使用されている窓形状を解析することで,音声データの変化点を検出し,検出した変化点を基に動画像や音声の編集を行うことができるようにしたマルチストリームデータ編集方法及びその装置に関する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT