列車制御システム

開放特許情報番号
L2009003402
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/5/22

基本情報

出願番号 特願2002-373784
出願日 2002/12/25
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2004-203177
公開日 2004/7/22
登録番号 特許第3920765号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 列車制御システム
技術分野 輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 列車制御システム
目的 本発明の目的は、速度パターン作成に必要な路線データを地上装置から列車に送信し、列車が路線データを保持する必要がない列車制御システムにおいて、路線データの受信遅れを軽減し、速やかな列車走行を実現することにある。
効果 本発明によれば、列車が速度パターンを作成するのに必要な情報を、列車位置をもとに判断し、必要最小限のデータを短時間で送信することができる。これにより、路線データベースを持たない列車に対して、列車の遅れを抑え、列車密度の向上に役立つ列車制御システムを提供することができる。
技術概要
 
本発明は、位置が不明の列車から地上子IDを受信したときに、地上子位置を起点に列車に送信する路線データを決定し、各路線データが複数の情報に跨がることがないように路線データを細分化し、分岐の先の路線データについては最も確率が高い移動先を予測して、予め路線データを作成し、予想が外れた場合には既に送信した分岐の先の路線データ取消し指示を作成し、正しい分岐先の路線データを作成することができる路線データ管理手段を地上制御装置に具備するシステム構成とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT