ガスタービン燃焼器ライナー構造とその補修方法

開放特許情報番号
L2009003396
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/5/22

基本情報

出願番号 特願2001-094551
出願日 2001/3/29
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2002-295268
公開日 2002/10/9
登録番号 特許第3915423号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 ガスタービン燃焼器ライナー構造とその補修方法
技術分野 機械・加工
機能 その他
適用製品 ガスタ−ビン燃焼器 ライナ− ライナ−補修システム
目的 本発明の目的は、ガスタービン用燃焼器ライナーの損傷部の補修交換を容易とすることである。
効果 本発明によれば、ガスタービン燃焼器ライナー構造が溶接構造でガスタービンの使われ方から強度的に好都合である上、そのライナーの補修はライナーを構成する部材のうち損傷が生じた部材のみが交換されることで、補修交換が容易となる。その上、損傷部位だけを交換するからライナー構造としてのトータルコストを抑制することができる。本発明のガスタービン燃焼器ライナー構造によれば、ライナーの補修交換が容易且つ経済的に行える。
技術概要
 
本発明は、ガスタービン用燃焼器ライナー構造のライナー5を軸方向へ円筒からなる複数部材に分割し、各部材19を溶接により結合することでライナー5を形成している。その部材中の損傷が生じた部材20を円周方向に切断して、さらに隣接の部材から溶接部を切り離す。次に部材20の撤去跡に新規のライナーを構成する部材を配置して隣接の部材19と溶接接合して、新規の部材と既存の部材とでライナーを再構築する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT