フレネルスクリーン及びこれを用いた背面投写形ディスプレイ装置

開放特許情報番号
L2009003367
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/5/22

基本情報

出願番号 特願2001-187480
出願日 2001/6/21
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2003-005294
公開日 2003/1/8
登録番号 特許第3899853号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 フレネルスクリーン及びこれを用いた背面投写形ディスプレイ装置
技術分野 情報・通信
機能 その他
適用製品 フレネルスクリ−ン 背面投写形デイスプレイ装置
目的 本発明の目的は、低い姿勢でスクリーン上の画面を見た場合でも、スクリーン上の画面の上下端での輝度差を低減することにある。
効果 本発明によれば、一般家庭で、特に寝ころんで画面見るような場合において画面上下端の輝度差が少なく、改善された均一な明るさの画像を楽しむことが出来る。
技術概要
 
本発明は、フレネルレンズ2の同一円周内の、フレネルスクリーン1の中心を通る垂直線を含む第1の領域(Cゾーン)における共約点距離が、該中心を通る水平線を含む第2の領域(Aゾーン)における共約点距離よりも短くなるように構成する。例えば、前記第1の領域を、前記垂直線を基準に±45°の範囲とし、その第1の領域における共約点距離を2000mm〜6000mmとし、かつ前記第2の領域を、前記水平線を基準に±30°の範囲とし、その第2の領域における共約点距離を20000mm〜30000mmとする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT