制御装置の状態表示方法および装置

開放特許情報番号
L2009003366
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/5/22

基本情報

出願番号 特願2001-138263
出願日 2001/5/9
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2002-333917
公開日 2002/11/22
登録番号 特許第3899452号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 制御装置の状態表示方法および装置
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 制御装置 状態表示装置
目的 本発明の目的は、現場に分散設置された制御装置の構成機器の状態監視を実施するに際し、その構成機器の設置場所および収納箇所を表示することを可能とすることにある。
効果 本発明によれば、状態表示装置に分散設置される制御装置の各構成ユニット、各構成ユニットに収納されるカードの設置場所、収納位置を表示可能とするので、操作員は構成ユニット、カードの設置場所、収納位置を視認しながら、構成ユニット、カードの状態を確認することができ、引いては補修必要機器の収納箇所が認識し易く、制御装置の保守性を向上することができると共に、保守上のヒューマンエラーの防止を図ることができる。
技術概要
 
本発明は、保守ツール251と、ネットワーク200を介して接続されたプラント機器210を制御する複数の制御装置(コントローラA,B,C)からなり、各制御装置を構成するCPUA〜C、入出力処理装置(PI/OユニットA〜C)およびリモート入出力装置(RI/OユニットA〜D)の構成ユニットを通信回線240〜242,246,247を介して複数の設置場所に分散配置すると共に、構成ユニットを形成する複数のカード(I/F,AO,DO,PI/O,RAO,RAI,RDO,RDI)を筐体(盤)内に収納し、保守ツールに設けた記憶手段に構成ユニットの設置場所特定データおよびカード情報データを記憶し、構成ユニットの一つを指定したとき、当該ユニットの設置場所および当該ユニット内のカードの筐体内における実装位置を表示する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT