ガスタービン燃料制御装置

開放特許情報番号
L2009003208
開放特許情報登録日
2009/5/15
最新更新日
2009/5/29

基本情報

出願番号 特願2000-333459
出願日 2000/10/31
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2002-138856
公開日 2002/5/17
登録番号 特許第3828738号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 ガスタービン燃料制御装置
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ガスタ−ビン
目的 本発明の目的は、ガスタービンの運用性の向上を図ることができるガスタービンの燃料制御装置を提供することにある。
効果 本発明によれば、ガスタービンの運用性の向上を図ることができる。
技術概要
 
本発明は、燃料制御装置20は、負荷遮断あるいは送電系統からの遮断が発生したときに、予め定められた予混合燃焼用燃料系統F2−1の燃料流量を予め定められた第1の最小燃料流量b03に第1の有効時間T01だけ設定し、拡散燃焼用燃料系統F1の燃料流量を予め定められた第2の最小燃料流量c03に第2の有効時間T02だけ設定する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT