車体

開放特許情報番号
L2009003173
開放特許情報登録日
2009/5/15
最新更新日
2009/5/15

基本情報

出願番号 特願2001-158098
出願日 2001/5/28
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2002-347613
公開日 2002/12/4
登録番号 特許第3805998号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 車体
技術分野 輸送
機能 安全・福祉対策
適用製品 車体
目的 本発明の目的は、中空形材を用いた車体において、衝突エネルギ吸収機構を提供することにある。
効果 本発明によれば、中空押出形材を用いた車体においても、衝突時の加速度を高めることなく容易な加工で衝突エネルギを吸収できるものである。
技術概要
 
本発明は、車体の台枠は複数の中空押出形材を接合して構成している。中空形材10の押出し方向は車体の長手方向に沿っている。台枠の長手方向の端部の中空形材10には長手方向に沿って複数列のスリット30(30a,30b,30c)を設けている。これによって、中空押出形材を構成する接続材13と面板11,12を分離して、中空押出形材を構成している閉空間を開空間とすることができる。このため、衝突時の圧縮力に対する変形抵抗を減少させることができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT