電力変換装置とその制御方法

開放特許情報番号
L2009003151
開放特許情報登録日
2009/5/15
最新更新日
2009/5/15

基本情報

出願番号 特願2002-373783
出願日 2002/12/25
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2004-208397
公開日 2004/7/22
登録番号 特許第3892804号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 電力変換装置とその制御方法
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 電力変換装置 電力変換制御システム
目的 本発明の目的は、交流を直流に変換する順変換器と直流を交流に変換する逆変換器の間に平滑化コンデンサを備え、特に、複数の単相セルインバータを出力側で直列接続した直列多重インバータを小形化することにある。
効果 本発明によれば、直流を交流に変換する電力変換器の直流入力電圧を検出することなく、入力側の平滑コンデンサの容量を低減し、電力変換器を小型化した場合においても、出力電圧の変動を軽減し得る電力変換装置及びその制御方法を提供することができる。また、直列多重インバータにおいても、インバータの入力側の平滑コンデンサ容量を低減し、電力変換器を小型化した場合でも、インバータ内の直流入力電圧を検出することなく、出力電圧の変動を軽減できる電力変換装置及びその制御方法を提供することができる。
技術概要
 
本発明は、各単相インバータの直流入力電流Idcu〜Idcwを演算し、この電流値を用いて各単相インバータの直流入力電圧の変動量ΔVdcu〜ΔVdcwを推定し、インバータの各相の出力電圧指令Vu*〜Vw*を補正する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT