交流電気車の制御装置

開放特許情報番号
L2009003111
開放特許情報登録日
2009/5/15
最新更新日
2009/5/15

基本情報

出願番号 特願2003-053218
出願日 2003/2/28
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2004-266911
公開日 2004/9/24
登録番号 特許第3873212号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 交流電気車の制御装置
技術分野 輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 交流電気車 交流電気車制御装置
目的 本発明の目的は、複数台のPWMコンバータにおいて搬送波周波数よりも低い周波数領域で発生する高調波、特に交流架線周波数(基本周波数)の整数次高調波成分の増大を抑制することにある。
効果 本発明によれば、搬送波周波数よりも低い周波数領域で発生する高調波、特に交流架線周波数(基本周波数)の整数次高調波成分の増大を抑制することができる。
技術概要
 
本発明は、所定の搬送波に基づいて交流架線1の交流を直流に変換する電力変換装置8を備えた交流電気車の制御装置12において、交流架線電圧aの検出器7と、交流架線電圧の位相dの検出手段22と、内部電源周波数iを積分して内部電源位相jを出力する積分手段27と、位相dと位相jの偏差に基づいて電源周波数偏差fを演算する演算手段24と、偏差fに内部電源周波数基準値hを加算して周波数iを求める手段26とを備え、交流架線電圧位相と内部電源位相が同期するように内部電源周波数を制御し、内部電源周波数に基づいて搬送波周波数kを演算する。この周波数kを積分して搬送波位相lを求め、位相lに基づいてコンバータ8を制御する搬送波oを生成する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT