電気車の制御装置

開放特許情報番号
L2009003094
開放特許情報登録日
2009/5/15
最新更新日
2009/5/15

基本情報

出願番号 特願平11-198489
出願日 1999/7/13
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2001-028808
公開日 2001/1/30
登録番号 特許第3867262号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 電気車の制御装置
技術分野 輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 電気車制御装置
目的 本発明の目的は、リニアモータのリアクションプレートが敷設されてない場所にリニアモータ電車が進入しても、推力成分制御系の過大な補償動作を抑制し、モータ電流の過上昇を防止することにある。
効果 本発明によれば、リニアモータ電車がリアクションプレートの敷設されていない場所に差し掛かったとき、モータ電流の推力成分指令が補正されるので、推力電流制御系の過大な補償動作を抑制することができ、これによって、リアクションプレートが敷設された場所へリニアモータ電車が再進入した場合のモータ電流の過上昇を防止することが可能になる。
技術概要
 
本発明は、電力変換器5と、リニアモータ31〜34と、モータ電流を励磁成分Iqと推力成分Idに変換する手段12と、推力成分Iqp及び励磁成分Idpを指令する手段13と、Idp及びIqpとIqの比較値Iq1に基づいて電力変換器の出力電圧と滑り周波数を制御する手段15と、電気車の速度と指令された滑り周波数fsから電力変換器の動作周波数を出力する手段17を備えた電気車の制御装置において、fsとIdからリニアモータに流れる電流の推力成分を推定演算する手段19と、この推定演算した推力成分Iq2とIqを比較する手段20を用いてリニアモータの二次側の状態を検出し、Iqpを補正する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT