再生式ガスタービンコンバインドサイクル発電システム

開放特許情報番号
L2009003067
開放特許情報登録日
2009/5/15
最新更新日
2009/5/29

基本情報

出願番号 特願2002-005910
出願日 2002/1/15
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2003-206750
公開日 2003/7/25
登録番号 特許第3854156号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 再生式ガスタービンコンバインドサイクル発電システム
技術分野 機械・加工
機能 その他
適用製品 再生式ガスタ−ビン 発電システム
目的 本発明の目的は、超高温蒸気過熱器を必要とすることなく、従来のガスタービンコンバインドサイクル発電方式より大幅に高い発電効率を達成できる再生式ガスタービンコンバインドサイクル発電システムを提供することである。
効果 本発明によれば、超高温蒸気過熱器を用いることなく、発電効率の高い再生式ガスタービンコンバインドサイクル発電システムを実現できる。
技術概要
 
本発明は、再生式ガスタービンの圧縮機入り口に吸気噴霧器を設け、その再生式ガスタービンからの排ガス流路に少なくとも一つの再生器を配置し、その再生器の排ガス流路上流側に蒸気タービンサイクルを構成する最も温度、圧力の高い少なくとも一つの蒸気過熱器を直列状に配置した。又は、再生器と蒸気過熱器を排ガス流路に並列に配置した。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT