保安システムの選択システム、列車制御装置、地上制御装置および車上制御装置

開放特許情報番号
L2009003058
開放特許情報登録日
2009/5/15
最新更新日
2009/5/15

基本情報

出願番号 特願2001-042000
出願日 2001/2/19
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2002-240715
公開日 2002/8/28
登録番号 特許第3848541号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 保安システムの選択システム、列車制御装置、地上制御装置および車上制御装置
技術分野 輸送
機能 安全・福祉対策
適用製品 列車保安システム 列車制御装置 列車地上制御装置 車上制御装置
目的 本発明の目的は、列車が従う鉄道信号方式の切り替えを適切に行うことにある。
効果 本発明によれば、列車が従う保安システムを適切なタイミングで切り替えることができる。さらに、本発明によれば、保安システムの切り替えを安全に行うことができる。
技術概要
 
本発明は、地上制御装置101は、列車103が、軌道回路信号方式の範囲と無線信号方式の範囲とが重複する区間に在線するとき、列車103の停止限界104が属する信号方式の範囲を判定する。この情報を車上制御装置130へ伝える。車上制御装置130は、列車103の停止限界104が属する信号方式に従って速度制御を行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT