無線端末、ネットワーク管理方法、無線通信システム

開放特許情報番号
L2009002791
開放特許情報登録日
2009/4/17
最新更新日
2015/8/20

基本情報

出願番号 特願2007-198154
出願日 2007/7/30
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2009-033678
公開日 2009/2/12
登録番号 特許第4931143号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 無線端末、ネットワーク管理方法、無線通信システム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 無線端末
目的 ネットワーク処理でのスロットの利用効率を上げることのできる無線端末の提供を目的とする。
効果 スロットの割り付け処理を効率的に行うことができ、データの利用効率の向上が図れる。
技術概要
この技術の無線端末は、制御端末と複数の従属端末とからピコネットを構成し、ビーコン期間と、コンテンション・アクセス期間と、チャネル時間割り当て期間とからスーパーフレームを形成し、データの送受信を行う無線通信システムの制御端末として用いられる。 無線端末は、従属端末からのスロット取得リクエスト及びスロット解放リクエストを受信する手段と、未処理のスロット取得リクエストの数をカウントする第1のカウンタと、現在アクティブになっているスロットの数をカウントする第2のカウンタと、未処理のスロット取得リクエストの数と現在アクティブになっているスロットの数との合計が所定のスレショルド値を越えているかを判断する比較手段とを備える。 さらに、未処理のスロット取得リクエストの数と現在アクティブになっているスロットの数との合計が所定のスレショルド値を越えたら、未処理のスロット取得リクエストに対してスロットを割り付けるネットワーク処理を開始するスロット管理手段と、リクエストに対するレスポンスを従属端末に送信する手段を備える。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT