プローブ

開放特許情報番号
L2009002785
開放特許情報登録日
2009/4/17
最新更新日
2017/12/27

基本情報

出願番号 特願2005-506160
出願日 2004/4/23
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 WO2004/101429
公開日 2004/11/25
登録番号 特許第4217794号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 プローブ
技術分野 電気・電子、機械・加工、有機材料
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 プローブ
目的 ナノデバイス等の製造や相互作用の測定等に用いるプローブを提供する。
効果 1分子単位の寸法で動作可能な機能性分子を所定位置に高精度で配置することが可能となり、従来よりも微細で高密度な導体デバイスを製造することができる。また光、電子またはプローブの先端形状によって分解能が制限されることもない。
技術概要
プローブは、支持体と、この支持体に固定され外部から外部エネルギーが供給されると励起され、その周辺にある結合性残基をもつ第1の分子と第1の分子と結合されるべき被結合対象物とを結合させる中間励起媒体とを備えている。第1の分子及び被結合対象物の双方またはいずれか一方を支持部材に固定する。さらに支持体を支持部材に対して結合が実現できる程度の精度で位置決めする。これによって、第1の分子と被結合対象物との結合をより確実に行うことができるという効果が得られる。支持部材に対する支持体の位置決め精度を1nm以下等とすると、分子単位の精度で結合を行うことが可能となる等の効果が得られる。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT