使い捨てガーメントの製造方法

開放特許情報番号
L2009002777
開放特許情報登録日
2009/4/17
最新更新日
2009/4/17

基本情報

出願番号 特願2000-333978
出願日 2000/10/31
出願人 ユニ・チャーム株式会社
公開番号 特開2002-138311
公開日 2002/5/14
登録番号 特許第3727842号
特許権者 ユニ・チャーム株式会社
発明の名称 使い捨てガーメントの製造方法
技術分野 生活・文化
機能 材料・素材の製造
適用製品 ガーメントの連続製造システム
目的 一連の製造ライン上で、使い捨ての袖付身頃からなるガーメントを連続製造する方法を提供する。
効果 袖と身頃とが継ぎ目なく連続し、しかも袖の身頃に対する角度や身頃の側縁の形状などを任意に形成し、着用者身体に対するフィット性やデザイン性を向上させることや、ガーメント材料を無駄なく使用するガーメントを高速で廉価量産することが出来る。
技術概要
互いに重なり合う2枚の連続ウエブをその縦方向における各加工区域で画成し、区域ごとにおいて袖4aが連続しかつ襟刳りC5を有する左右半身頃2、3を左右かつ縦方向対称になるようにシールして裁断する。次いで、ウエブの両側縁に位置していた左右半身頃2、3の両側縁がガーメントの中央において互いに対向するように配置し、身頃2、3の上下部(前後部)の一方どうしをシールしてガーメントを製造する。ガーメント1は、前身頃1aおよび後身頃1bと、両袖4a、4bとを有し、その上端部中央に襟刳り5と、その下端部に裾6とを備えるのが好ましい。身頃2、3には、スパンレース、ニードルパンチ、メルトブローン、サーマルボンド、スパンポンド、ケミカルボンド、エアースルー、の各製法により製造された不織布を使用することができる。不織布の構成繊維としては、ポリオレフィン系、ポリエステル系、ポリアミド系などの繊維を用いるのが好ましい。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT