使い捨て下着

開放特許情報番号
L2009002775
開放特許情報登録日
2009/4/17
最新更新日
2009/4/17

基本情報

出願番号 特願2001-011893
出願日 2001/1/19
出願人 ユニ・チャーム株式会社
公開番号 特開2002-220714
公開日 2002/8/9
登録番号 特許第3703723号
特許権者 ユニ・チャーム株式会社
発明の名称 使い捨て下着
技術分野 生活・文化
機能 その他
適用製品 手術前に脱がすことが容易な使い捨て下着
目的 普段使用している下着に近い形状にすることで、手術前の患者の不快感、不安感を低減し、かつ看護婦や医者が容易に脱がすことができるようにした使い捨て下着を提供する。
効果 手術前の患者の不快感、不安感を低減することができ、手術直前に看護婦や医者が下着を脱がす時に、簡単に破ることができて、脱がせる手間を軽減できる効果を有する。
技術概要
使い捨てパンツは、不織布からなる前身頃と後身頃10、12とを重ね合わせ、左右両側縁の少なくとも一方に接合部26R、26Lを設けて、脚開口部と胴回り開口部とを形成させる。また、胴回り開口部付近に締め付け部材を備え、股中央接合部30によって互いに接合させる。前身頃と後身頃を連続した1枚のシート(不織布)で構成し、中央で折り曲げて、縁部同士を接合するような構成とすることができる。接合部30は逆U字状に形成させ、その内側には切り欠き24を形成させて、側縁接合部26R、26Lは、前後身頃の側縁の中央付近にのみ形成させるのが好ましい。更に、締め付け部材と接合部の間に、前後身頃の非接合領域22R、22Lを形成させ、手術前に接合部26R、26Lを破断する(剥がす)際に指を挿入できるようにさせるのが好ましい。前後身頃10、12の上端は外側に折り曲げることにより鞘(折り返し部)20を形成させ、この鞘20の中に紐14を通すようにさせる事が出来る。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2018 INPIT