捕獲器

開放特許情報番号
L2009001823
開放特許情報登録日
2009/3/14
最新更新日
2009/3/14

基本情報

出願番号 特願2006-086768
出願日 2006/3/28
出願人 楠瀬 健吉、楠瀬 衛
公開番号 特開2007-263413
公開日 2007/10/11
発明の名称 捕獲器
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造、安全・福祉対策
適用製品 捕獲器
目的 捕獲対象を逃がすことなく確実に捕獲しうる捕獲器を提供することを目的とする。
効果 捕獲対象を逃がすことなく確実に捕獲することができる。
技術概要
この発明の捕獲器は、先部が伸長軸に沿って伸長する把持棒と、把持棒の先端に設けられ、開状態及び閉状態へ可動しうる捕獲部とからなる。 この捕獲部は、把持棒の伸長軸上のアーム接続部で互いに相対角度が開状態及び閉状態の相互に可動しうるよう、すなわち伸長軸先端方向の挟角が可変しうるようにヒンジ接続された一対の可動アームと、この可動アームが開状態のとき、可動アームの内部において一対それぞれ可動アーム間を亘ってなる、折り曲げ又は収縮可能な内部アームを備えている。 そして、可動アームが開状態のとき、内部アームに曲げ方向の外力がかかったとき、内部アームが折り曲げ動作又は収縮動作して、可動アームを閉状態へ移行させる。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 楠瀬 健吉

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT