遊星運動式撹拌脱泡装置

開放特許情報番号
L2009001819
開放特許情報登録日
2009/3/14
最新更新日
2009/3/14

基本情報

出願番号 特願2006-337946
出願日 2006/12/15
出願人 ワタナベ株式会社
公開番号 特開2007-185652
公開日 2007/7/26
登録番号 特許第4106474号
特許権者 ワタナベ株式会社
発明の名称 遊星運動式撹拌脱泡装置
技術分野 機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 遊星運動式撹拌脱泡装置
目的 容器に対する公転運動と容器に対する自転運動とを、それぞれ自由に別々に設定できるようにして、撹拌能力と脱泡能力とをそれぞれ向上させた遊星運動式撹拌脱泡装置を提供すること。
効果 容器に対する公転回転数や自転回転数をそれぞれ別個に自由に設定できるので、被撹拌脱泡物質の物性に応じた撹拌と脱泡ができ、これらの物質の混合撹拌や脱泡が高精度かつ短時間に仕上げられる。
技術概要
公転する回転フレーム上に自転する容器とその電動機が備えられ、回転フレーム軸に自転用電動機に給電する回転型給電装置が設けられた遊星運動式撹拌脱泡装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

導入メリット 【改善】
改善効果1 容器の自転に小型の専用の自転用電動機がつけられているので、従来のような公転用電動機からの機械的伝導装置を不用とし、装置全体の小型化及び軽量化ができる。
アピール内容 容器の自転と公転を、別々に自由に設定して(例えば、自転2000rpm公転1500rpmのようなことも可能)、撹拌脱泡能力を向上させた遊星運動式撹拌脱泡装置。
出展実績 特許流通フェア、知財フェア

登録者情報

登録者名称 ワタナベ株式会社

その他の情報

その他の提供特許
登録番号1 4130956
登録番号2 3672039
登録番号3 3684512
関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT