ヘテロ接合度の分散を推定するためのプログラムを記録した記録媒体

開放特許情報番号
L2009001640
開放特許情報登録日
2009/3/14
最新更新日
2016/8/1

基本情報

出願番号 特願平11-084422
出願日 1999/3/26
出願人 国立研究開発法人水産総合研究センター
公開番号 特開2000-276464
公開日 2000/10/6
登録番号 特許第3360110号
特許権者 国立研究開発法人水産研究・教育機構
発明の名称 ヘテロ接合度の分散を推定するためのプログラムを記録した記録媒体
技術分野 食品・バイオ
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ヘテロ接合度の分散を推定するためのプログラムを記録した記録媒体に適用する。
目的 優性遺伝子マーカーによるヘテロ接合度の分散を推定するためのプログラムを記録した記録媒体を提供する。
効果 複数遺伝子座DNAフィンガープリントから得られる平均ヘテロ接合度の誤差の範囲を推定するという、従来存在しなかった推定が可能になる。
技術概要
コンピュータに、複数遺伝子座に対する優性遺伝子マーカーによるDNAフィンガープリントからヘテロ接合度の推定値を得るヘテロ接合度推定手順を実行させるためのプログラムにおいて、個体数nのサンプリングで見かけ上の出現頻度がj/nであるバンドの数をf↓O(j)と定義するとき、出現頻度がj/nであるバンドの真の数値f↓T(j)を、j<nのときは式1と推定し、また、j=nのときは式2と推定して、f↓T(j)を用いたシミュレーションにより遺伝子座内分散を推定する遺伝子座内分散推定手順を実行させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体にする。尚、記録媒体としては、例えば、磁気テープ、CD−ROM、ICカード、RAMカード等が用いられる。
リサーチツールの分類 生体関連物質、方法・プロセス
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT