ヒトおよび愛玩動物のための抗白癬入浴剤

開放特許情報番号
L2009001445
開放特許情報登録日
2009/3/14
最新更新日
2009/3/14

基本情報

出願番号 特願2006-193389
出願日 2006/6/16
出願人 学校法人帝京大学
公開番号 特開2007-332126
公開日 2007/12/27
発明の名称 ヒトおよび愛玩動物のための抗白癬入浴剤
技術分野 生活・文化
機能 材料・素材の製造
適用製品 ヒト、愛玩動物、白癬、入浴剤
目的 ヒトおよび愛玩動物の毛髪や皮膚の白癬に対し、安全で効果が高く、かつ安価で簡便な予防または治療方法の提供。
効果 高い抗真菌活性を有し、かつ毛髪や皮膚に対して特異的に高い吸着性を有しているセスキテルペン精油成分を用いるため、毛髪や皮膚の白癬に対して高い治療または予防効果が期待できる。
技術概要
 
この技術では、入浴剤に、抗白癬菌活性のあるセスキテルペン精油成分、またはそれらを含有する植物精油を配合する。効果的に用いることのできるセスキテルペン精油成分として具体的には、ファルネソール、ネロリドール、ビザボロール、セドロール、エレモール、アルファー・サンタロールなどがあげられる。セスキテルペンとば炭素数が15個から成るテルペン類を指す。効果的に用いることのできる植物精油として具体的には、サンダルウッド油(アルファー・サンタロールを約50%含む)、シダーウッド・バージニア油(セドロールを約32%含む)、没薬油(リンデステレンを約38%含む)、バチュリー油(パチュロールを42%含む)、イランイラン油(ゲルマクレンDを約20%含む)、ガルバナム油(グアイオールやキュベノールなどのセスキテルペンアルコール類を約12%含む)、ベチバー油(ベチベロールを約50%含む)などがあげられる。
リサーチツールの分類 その他
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】個別交渉による
特許権実施許諾 【可】
対価条件(一時金) 【要】個別交渉による
対価条件(ランニング) 【要】個別交渉による

登録者情報

登録者名称 学校法人帝京大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT