外用剤塗布器具

開放特許情報番号
L2009000985
開放特許情報登録日
2009/2/27
最新更新日
2009/4/10

基本情報

出願番号 特願2006-238661
出願日 2006/9/4
出願人 国立大学法人 香川大学
公開番号 特開2008-055088
公開日 2008/3/13
登録番号 特許第4171809号
特許権者 国立大学法人 香川大学
発明の名称 外用剤塗布器具
技術分野 生活・文化
機能 安全・福祉対策
適用製品 軟膏、ローション
目的 手の届かない背中部位などの患部に他人の手を借りないで確実に軟膏または、ローションなど外用剤を塗布する器具の提供。
効果 本技術によれば、他人の手を借りることなく患部に外用剤を簡単にかつ的確に塗布することが出来る。
技術概要
この技術では、アーム部の一端にあるハンドル部と、アーム部を介してハンドル部の反対側の端部に位置する外用剤容器保持部を有する外用剤塗布器具において、アーム部の内部にはワイヤーが配置され、ワイヤーの一端側は、ハンドル部の近傍に設けられ、ハンドル部に配置されたボタンまたはハンドルを操作することにより、ワイヤーをアーム部の長手方向に沿ってハンドル部の方向に引くワイヤー引っ張り手段に接続され、ワイヤーの他端側は、外用剤容器保持部の内部に設けられ、外用剤容器の側面に外圧を作用させる機械的機構に接続され、ワイヤー引っ張り手段により引っ張られたワイヤーの動きが機械的手段によって外用剤容器の側面に外圧を加える力に変換され、外圧を作用させることにより外用剤容器から外用剤を絞り出し、外用剤を塗布する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT