使い捨てフィルターシート取付用テープ及びフィルター取付方法

開放特許情報番号
L2009000905
開放特許情報登録日
2009/2/27
最新更新日
2009/12/11

基本情報

出願番号 特願2008-098165
出願日 2008/4/4
出願人 山形 一紀
公開番号 特開2009-247972
公開日 2009/10/29
登録番号 特許第4206120号
特許権者 株式会社ヤマガタグラビヤ、東洋アルミエコープロダクツ株式会社
発明の名称 使い捨てフィルターシート取付用テープ及びフィルター取付方法
技術分野 機械・加工、有機材料
機能 材料・素材の製造、接着・剥離
適用製品 空気調節機、空気清浄機、換気扇、レンジフード、微細な液滴や粒子を捕集するためのフィルターシート
目的 実用化されている使い捨てフィルターシートの交換時の空気通気口枠面の糊残りをなくして、フィルターシートの交換作業の容易性を解決したミクロ吸盤吸着材テープを用いる使い捨てフィルターシートの経済性を解消する使い捨てフィルターシート取付用テープ及びこれを用いたフィルターの提供。
効果 使い捨てフィルターシート取付用テープは、粘着剤層、剥離剤層及びプラスチックフイルムテープが積層されてなる三層積層体単位を3単位以上有していて、使い捨てフィルターシートを粘着剤層とともに剥ぎ取ると、ミクロ吸盤吸着材テープ1枚当たり、最上層の粘着剤層との三層積層体単位の粘着層と合わせて少なくとも4層以上の粘着剤層に貼着した少なくとも4枚以上の使い捨てフィルターシートを使用することができる。
技術概要
この技術は、使い捨てフィルターシートを空気通気口枠に取り付けるフィルターシート取付用テープであって、ミクロ吸盤面を有するミクロ吸盤吸着材テープの空気通気口枠に向ける吸着面と反対側の表面に、ミクロ吸盤吸着材テープ側から順に粘着剤層、剥離剤層及びプラスチックフイルムテープが積層されてなる三層積層体単位の少なくとも3単位以上を設けてなり、最上層の三層積層体単位のプラスチックフイルムテープの表面に、粘着剤層を設け、粘着剤層の上に離型紙を貼着してなる。取り付けたフィルターシート層を交換するときに、使用済みフィルターシート層とともに三層積層体単位のプラスチックフイルムテープの端から指で剥がすと、三層積層体単位の剥離剤層は、プラスチックフイルムテープと共に剥離して、粘着剤層が露出する。ここに露出した粘着剤層に新しい交換用の第2の使い捨てフィルターシートを、最初のフィルターシートと同様の手順で貼り付けることができる。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 山形 一紀

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT