超伝導材料

開放特許情報番号
L2009000812
開放特許情報登録日
2009/2/20
最新更新日
2015/9/28

基本情報

出願番号 特願2008-301827
出願日 2008/11/27
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2010-126388
公開日 2010/6/10
登録番号 特許第5408699号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 超伝導材料
技術分野 無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 イオン結晶性、共有結合性、酸素欠損率
目的 超伝導材料に関し、特に、LnFeAsOである超伝導材料において、高い超伝導転移温度を有するLnFeAsOの提供。
効果 この技術によれば、高い超伝導転移温度を有する超伝導材料を提供することができる。
技術概要
この技術は、ZrCuSiAs型の結晶構造を有するLnFeAsO(LnはYまたは希土類)であって、FeAs↓4四面体中のAs−Fe−As角度が106°以上113°以下であることを特徴とする超伝導材料を提供する。ここでLnはNdであり、As−Fe−As角度は111°以下が好ましい。また、LnはLaであり、As−Fe−As角度は113°以下が好ましい。以上の構成において、LnFeAsOをNdLnFeAsO↓(1−y)としたとき、yは0.08以上である構成とすることができる。さらに、Lnは、La、Ce、Pr、Nd、TbおよびDyのいずれかである構成とすることができる。LnFeAsOの製造方法に際し、材料としては、LnAs、FeおよびFe↓2O↓3粉末を用い、この粉末をBN坩堝中に入れ、2GPa、1200℃において2時間加熱し、粉末を焼結させた。各粉末の量はLnFeAsO↓(1−y)における酸素欠損率yが約0.3となるように、粉末の混合量を調整する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT