複数の表形式データの結合(ジョイン)

開放特許情報番号
L2009000731
開放特許情報登録日
2009/2/20
最新更新日
2009/2/20

基本情報

出願番号 特願2001-344644
出願日 2001/11/9
出願人 株式会社ターボデータラボラトリー
公開番号 特開2003-150633
公開日 2003/5/23
登録番号 特許第3860992号
特許権者 株式会社ターボデータラボラトリー
発明の名称 データの結合・提示方法、および、データ結合・提示プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 オンメモリデータベース
目的 複数の表形式データを高速にジョインし、データ容量が小さいジョインテーブルを構築する技術を提供する。
効果 データ容量が小さく、かつ、検索・集計・ソートに適したジョインテーブルを構築できる。
技術概要
 
ジョイン対象のテーブルは、項目毎に項目値に対応した項目値番号の順に項目値が格納されている値リストと、レコード番号の順に項目値番号を指定するポインタ値が格納されているポインタ配列とからなる情報ブロックによって表現されている。最初に、ジョイン対象の第1のテーブル及び第2のテーブルから共通化されるべき項目(ジョインキー)を見つけ、ジョインキーに関して両方のテーブルの値リストを共通化する。次に、 第2のテーブルをソートし、存在数配列を生成し、第1のテーブルの累計数配列を生成し、生成された配列を利用してビューを生成する。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

導入メリット 【 】
改善効果1 ジョイン処理中に使用するデータ領域を削減できる。

登録者情報

その他の情報

海外登録国 アメリカ合衆国
関連特許
国内 【有】
国外 【有】  中華人民共和国、欧州特許庁、大韓民国
Copyright © 2017 INPIT