ICタグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイル

開放特許情報番号
L2009000475
開放特許情報登録日
2009/1/30
最新更新日
2012/8/13

基本情報

出願番号 特願2006-251505
出願日 2006/9/15
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2008-069607
公開日 2008/3/27
登録番号 特許第4964543号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 ICタグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイル
技術分野 電気・電子、情報・通信、輸送
機能 検査・検出、制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 簡便な操作で実施でき、現地の地上コイルの保守運用管理等として交通機関等で広く利用される。
目的 磁気浮上式鉄道用地上コイルの保守管理を確実に、かつ容易に実施することができるICタグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイルを提供する。
効果 鉄道の軌道に配置される膨大な数の磁気浮上式鉄道用地上コイルの保守運用管理の簡素化を図ることができる。
技術概要
地上コイル1の表面保護層3内に実装されるICタグ4とを備え、地上コイルのコイル製造・運用履歴情報、出荷検査記録情報に加え保守履歴情報を記憶可能にする、ICタグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイルである。尚、ICタグ4を車両面側のコイル成形領域内に配置するか、またはコイルの端子部10に配置する。また、ICタグ4はICチップ4AとICチップ4Aに接続されるループ状のアンテナ4Bを具備する。更に、コイル成形時の温度(140℃、24時間)に耐え得るように、予め耐熱性樹脂で封止したICタグ4をコイル成形領域内に配置する。特に、ICタグ4を8字形状のコイル5の上部コイル5Aと下部コイル5Bの結合部7に配置するようにしている。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT