粉砕装置

開放特許情報番号
L2009000273
開放特許情報登録日
2009/1/16
最新更新日
2013/3/15

基本情報

出願番号 特願2008-081342
出願日 2008/3/26
出願人 公立大学法人秋田県立大学
公開番号 特開2009-233542
公開日 2009/10/15
登録番号 特許第5187682号
特許権者 公立大学法人秋田県立大学
発明の名称 粉砕装置
技術分野 機械・加工、食品・バイオ
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造、環境・リサイクル対策
適用製品 粉砕装置
目的 粉砕効率を向上させ、連続的な大容量の粉砕処理を可能にする粉砕装置の提供を目的とする。
効果 公転するが自転しない円筒容器内で、穴部を有する粉砕媒体が、円筒容器の内面を転動するようになっている。この穴部によって、粉砕効率が向上し、連続的な大容量の粉砕処理が可能になっている。
技術概要
粉砕機は、円筒容器を回転させることによって、円筒容器内の木質材を複数の粉砕媒体で粉砕するようになっている。円筒容器の回転は、円筒容器の静止状態の中心軸と略同じ位置になる仮想軸の周りの公転である。 粉砕媒体のそれぞれは、回転体であり、その側面に複数の凸部が形成され、中央に軸方向の穴部が形成されている。この回転体は、その中心軸を円筒容器の中心軸に平行にして、軸方向に複数並べられつつ、円筒容器内に転動可能に収容される。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT