竪型鋳造装置及び竪型鋳造方法

開放特許情報番号
L2009000226
開放特許情報登録日
2009/1/16
最新更新日
2009/1/16

基本情報

出願番号 特願2007-107372
出願日 2007/4/16
出願人 有限会社藤野技術コンサルタント
公開番号 特開2008-264796
公開日 2008/11/6
発明の名称 竪型鋳造装置及び竪型鋳造方法
技術分野 機械・加工、金属材料
機能 材料・素材の製造、鋳造・鍛造、加圧・減圧
適用製品 竪型鋳造装置
目的 酸化物無混入の溶湯を短時間で金型キャビテイに充填し、閉塞キャビテイ内の溶湯を有効に加圧して、ひけ巣の発生とガスの巻き込みのない鋳造品を簡便に、効率よく、かつメンテナンスが容易な竪型鋳造方法と竪型鋳造装置を得る。
効果 ひけ巣の発生とガスの巻き込みのない鋳造品を簡便に鋳造することのでき、かつ作業効率がよく、メンテナンスが容易であり設備費も安価にできる。
技術概要
竪型鋳造装置は金型キャビテイの形成が可能な下側の固定金型と上側の可動金型と、固定金型に形成された溶湯流入ゲートを介して金型キャビテイに連通する鋳込通路穴とを備える。さらに、鋳込通路穴に形成された溶湯送出開口を介して鋳込ストークを通じて下方から金型キャビテイ内へ溶湯を供給充填するガス加圧注湯鍋と、鋳込通路穴内を摺動し溶湯送出開口を塞ぐと共に溶湯を加圧する閉塞プランジャーとを備える。 この竪型鋳造装置のガス加圧注湯鍋が、溶湯給湯口が装置本体の外側に位置するように構成する。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 有限会社藤野技術コンサルタント

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2018 INPIT