アナログディジタル変換器およびイメージセンシング半導体デバイス

開放特許情報番号
L2008005886
開放特許情報登録日
2008/12/5
最新更新日
2010/3/12

基本情報

出願番号 特願2006-324487
出願日 2006/11/30
出願人 国立大学法人静岡大学
公開番号 特開2008-141396
公開日 2008/6/19
登録番号 特許第4423427号
特許権者 国立大学法人静岡大学
発明の名称 アナログディジタル変換器およびイメージセンシング半導体デバイス
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 巡回型A/D変換器、イメージセンサ
目的 消費電流および回路規模の縮小が可能なアナログディジタル変換器を提供することを目的としており、またこのA/D変換器を用いるイメージセンシング半導体デバイスの提供。
効果 本技術によれば、消費電流および回路規模の縮小が可能なアナログディジタル変換器が提供できる。また、このA/D変換器を用いるイメージセンシング半導体デバイスが提供できる。
技術概要
この技術では、コンパレータは比較結果を比較期間に生成すると共に比較結果を比較期間に生成する。切り替え回路が、ゲインステージとA/D変換回路との間に接続され、比較期間には、ゲインステージの一出力は、切り替え回路を介してコンパレータの正入力に接続され、切り替え回路を介してゲインステージの第2の出力は、コンパレータの負入力に接続される。比較期間には、他出力は、切り替え回路を介してコンパレータの正入力に接続されると共に、ゲインステージの一出力は、切り替え回路を介してコンパレータの負入力に接続される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT