電波イメージング方法及び装置

開放特許情報番号
L2008005516
開放特許情報登録日
2008/10/24
最新更新日
2015/8/20

基本情報

出願番号 特願2007-067941
出願日 2007/3/16
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2008-232624
公開日 2008/10/2
登録番号 特許第5137103号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 電波イメージング方法及び装置
技術分野 電気・電子、機械・加工
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 電波イメージング装置
目的 簡易な構成で回折電波の干渉を避けた電波イメージングの実現。
効果 波長以下の高分解能で試料の透過イメージを取得できる。
技術概要
ネットワーク・アナライザーからのミリ波またはマイクロ波を同軸ケーブルの導体から成るプローブから射出して試料に照射し、透過電波をもう一つのプローブで受信してネットワーク・アナライザーに戻すようにする。このとき、2つのプローブの導体間の距離を電波の波長以下に設定する。または検出側プローブの導体にアパーチャーを付設し、この寸法を波長以下に設定する。これによって回折電波の干渉を減少させることができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT