プログラム、情報検索方法、プログラム格納媒体、情報検索システム及び情報処理装置

開放特許情報番号
L2008005514
開放特許情報登録日
2008/10/24
最新更新日
2008/10/24

基本情報

出願番号 特願2007-069698
出願日 2007/3/18
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2008-234083
公開日 2008/10/2
発明の名称 プログラム、情報検索方法、プログラム格納媒体、情報検索システム及び情報処理装置
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 情報検索システム
目的 この発明は、プログラム、情報検索方法、プログラム格納媒体、情報検索システム及び情報処理装置に関するもので、汎用性の高い情報検索方法を提供する。
効果 この発明の構成によれば、手がかり情報を経由して二段階で検索を行っているため、仮に検索対象から望むような候補情報が直接得られない場合があっても、手がかり情報からは望むような候補情報が得られ、検索の精度が著しく向上する。
技術概要
現在、web上から地名検索などを行う場合、地図情報を格納したデータベースを利用しても、コストが高かったり、有名な地名しか登録されていない、登録データベースと完全に一致しなくてはならない、などの理由により正確な検索情報が得られない場合がある。 この発明の情報検索方法で最寄駅を探す場合の例として示す。まず最初、検索エンジンから得られたwebページの情報をもとに駅候補を探す。駅候補がみつかったら最寄駅としてその相応さに応じて順位づけをする。その結果1位と2位の駅候補に対し、目的地との対を用いてそれぞれ再度web上のヒット数を調査し、その差が決められた閾値を越えたならばその駅を最寄り駅とし、そうでなければ「回答不能」とする。「回答不能」とした場合、または最初から候補駅が1つも見つからなかった場合webページから住所やビルなどの何等かの手がかりを抽出し、再検索を行う。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT