電波分配スイッチ

開放特許情報番号
L2008005513
開放特許情報登録日
2008/10/24
最新更新日
2015/8/20

基本情報

出願番号 特願2007-075834
出願日 2007/3/23
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2008-236578
公開日 2008/10/2
登録番号 特許第4771258号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 電波分配スイッチ
技術分野 電気・電子、情報・通信、機械・加工
機能 機械・部品の製造、その他
適用製品 セクタアンテナ
目的 セクタアンテナで用いられる電波分配スイッチを、バラクタを構成要素とするスイッチとして実現する。
効果 2分岐スイッチなどを使用する多段スイッチに比べ、スイッチ段での電力損失が1段分に減少する。
技術概要
セクタアンテナの給電口から各サブセクタアンテナに直接接続された形態のスイッチである。セクタアンテナの厚み方向に導体棒を配列し、各導体棒の端とセクタアンテナの両面に張られた導体壁とを逆直列のバラクタ・ダイオードで接続した構成とする。このバラクタ・ダイオードに電圧を印加してスイッチとして動作させてサブセクタアンテナを選択する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT