携帯用ティッシュ

開放特許情報番号
L2008005404
開放特許情報登録日
2008/10/17
最新更新日
2008/10/17

基本情報

出願番号 特願2003-164196
出願日 2003/6/9
出願人 大王製紙株式会社
公開番号 特開2005-001674
公開日 2005/1/6
登録番号 特許第3822581号
特許権者 大王製紙株式会社
発明の名称 携帯用ティッシュ
技術分野 繊維・紙、生活・文化
機能 材料・素材の製造
適用製品 携帯用ティッシュ
目的 プラスチックフィルム包装袋内にティッシュペーパー束が収容された携帯用ティッシュにおいて、フック等に縦向きに吊り下げてもティッシュペーパー束のヨレや型崩れが起こり難い携帯用ティッシュとする。
効果 プラスチックフィルム包装袋内にティッシュペーパー束が収容された携帯用ティッシュにおいて、フック等に縦向きに吊下げても、ティッシュペーパー束のヨレや型崩れが起こり難い携帯用ティッシュとすることができる。
技術概要
携帯用ティッシュは、フィルム包装袋の短辺方向周長と、ティッシュペーパー束の短辺方向周長とが等しくなるティッシュペーパー束の断面積の場合をティッシュ充填率100%として、携帯用ティッシュはティッシュ充填率が60%以上とし、かつティッシュペーパーは、夫々4本/枚の折り線を有するように、断面略逆Ω状に折り畳むとともに、第1ティッシュペーパーは、基準線位置において両端側を上側に等しく折り返して第1折返し部分を形成するとともに、中心線よりも若干手前において反対側に折返して、第2折返し部分を形成し、上下に隣接する第2ティッシュペーパーは、ティッシュペーパーの幅寸法が同じになるように第1ティッシュペーパーの側縁位置にて両端側を上側に等しく折り返して第1折返し部分を形成し、さらに反対側に折返して、第2折返し部分を形成する。図1は携帯用ティッシュ1の斜視図、図2はそのII−II線矢視図、図3は図1のIII−III線矢視図である。
イメージ図
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大王製紙株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT