検証システム

開放特許情報番号
L2008005092
開放特許情報登録日
2008/9/26
最新更新日
2015/9/21

基本情報

出願番号 特願2008-148585
出願日 2008/6/5
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2009-294954
公開日 2009/12/17
登録番号 特許第4985548号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 検証システム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 業務の流れを作成するソフトウエア、計画書、承諾書
目的 処理手順データによって示される処理手順が、適切であるかを検証するための検証システムであって、業務フローから差し戻しフローを検出する検証システムの提供。
効果 処理手順データ中に差し戻しフローが存在しても、適切な検証を行うことができると共に、適切に差し戻しフローを除去するとともに、処理手順データが適切であるかどうかを判断することができる。
技術概要
この技術の検証システムは、アクションとフローを備えた処理手順データにおいて、アクションによって処理される処理対象の状態変化が、処理手順データによって示される処理手順と整合的であるかを検証するための検証システムであって、処理手順データを記録する記録部と、処理手順データ中の開始ノードから終了ノードに至るメインパスを抽出するメインパス抽出手段を備える。また、メインパスには含まれていないフローであって、そのターゲットがメインパスに含まれているフローを差し戻しフローとして除去する差し戻しフロー除去手段と、差し戻しフローを除去した処理手順データ中の判断アクションに基づいて、開始から終了までの流れを部分グラフデータとして複数抽出する部分グラフ抽出手段を備える。更に、抽出した各部分グラフデータ毎に、各アクションにおける処理対象の状態変化が、フローとの関係において整合的であるかを判断する部分グラフ判断手段と、部分グラフ判断手段の判断結果に基づいて、処理対象の状態変化が処理手順データによって示される処理手順と整合的であるか否かを出力する判断結果出力手段とを備えている。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT