トイレット用巻取衛生ロール紙

開放特許情報番号
L2008005059
開放特許情報登録日
2008/9/26
最新更新日
2008/9/26

基本情報

出願番号 特願平14-001674
出願日 2002/1/8
出願人 大王製紙株式会社
公開番号 特開2003-199687
公開日 2003/7/15
登録番号 特許第3619808号
特許権者 大王製紙株式会社
発明の名称 トイレット用巻取衛生ロール紙
技術分野 繊維・紙
機能 表面処理
適用製品 トイレット用巻取衛生ロール紙
目的 本発明の主たる課題は、人の官能評価において優れてマッチし、その官能評価が高く、かつ流通上および使用上の問題点が生じないトイレット用巻取衛生ロール紙を提供することにある。
効果 本発明によれば、使用上、流通上問題のない巻き固さを有しつつ、ふんわり感等の官能性を向上させたイレットロールが提供される。
技術概要
 
使用上、流通上問題のない巻き固さを有しつつ、ふんわり感等の官能性を向上させたイレットロールを提供する。 ダブルエンボス加工が施された二枚重ね以上のトイレット用巻取衛生ロール紙であって、巻き密度が0.820〜0.970m/cm2であることを特徴とするトイレット用巻取衛生ロール紙によって解決される。
実施実績 【有】  自社製品に使用。
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大王製紙株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT