移動台車

開放特許情報番号
L2008004842
開放特許情報登録日
2008/9/12
最新更新日
2008/9/12

基本情報

出願番号 特願2000-133950
出願日 2000/5/2
出願人 株式会社ミヨシ
公開番号 特開2001-315645
公開日 2001/11/13
登録番号 特許第3625738号
特許権者 株式会社ミヨシ
発明の名称 移動台車
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 移動台車
目的 コンパクト構造を有するため安価に製作でき、かつ、路面に障害物があった場合などでも円滑に走行できる移動台車を提供する。
効果 移動台車の走行と操舵を別個に独立して確実に制御することができると共に、走行駆動モータと操舵駆動モータを共に車台の上面に配置したので、路面における障害物との衝突等による破損を確実に防止することができ、また、単一の操作駆動モータを用いるので制作費の低減化を図ることができる。
技術概要
平面状機枠から形成される車台11の4つの角部にそれぞれ走行車輪部16が取り付けられ、少なくとも対角をなす2つの走行車輪部16は、それぞれ、角部に垂直に配設された走行車輪回転軸17と、角部の下面に走行車輪回転軸17回りに旋回自在に取り付けられる走行車輪取付フレーム18と、走行車輪取付フレーム18に走行車輪回転軸17から偏心した位置で取り付けられる走行車輪19と、走行車輪回転軸17と走行車輪19と連動連結する車輪動力伝達機構20とを具備し、車台11の上面に一対の走行駆動モータ28が取り付けられ、走行駆動モータ28はそれぞれ回転力伝達軸29を介して走行車輪回転軸17に連動連結され、車台11の上面に単一の操舵駆動モータ32が取り付けられ、操舵駆動モータ32は操舵力伝達軸33を介して走行車輪取付フレーム18に連動連結されている。図1は、移動台車の平面図、図2は、図1のI−I線による断面側面図、図3は、走行車輪部の拡大断面側面図、図4は、図3のII−II線による断面図である。
イメージ図
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ミヨシ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT