縫製用補助具

開放特許情報番号
L2008004019
開放特許情報登録日
2008/8/8
最新更新日
2013/1/16

基本情報

出願番号 特願2007-285017
出願日 2007/11/1
出願人 加納 正子
公開番号 特開2009-108454
公開日 2009/5/21
登録番号 特許第4114817号
特許権者 加納 正子
発明の名称 型紙をもとに倣い図形を描くための補助具
技術分野 生活・文化、有機材料
機能 その他
適用製品 縫製、手芸、工作
目的 裁縫や手芸などの型紙にある縫製線をもとに、従来技術より手間をかけず簡単に、裁断線を描くことや、縫製線をサイズの変更幅に合わせて拡大あるいは縮小することができる補助具
効果 縫製に不慣れな者でも型紙の仕上り線に裁断線を容易に描くことができる。また、サイズ変更の縫製線を描くときや、刺し子、パッチワークなどで倣い線を描くときに使用することもできる。
技術概要
同心円群と、一定の中心角度をもち連続する中心線群との各交点を求めて、 その交点のうち選択した交点を結ぶ線分および円弧を繋いで描いた原形を、合成樹脂シートに転写して、その形を切り抜いて作製する
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 加納 正子

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT