ディスクドライブ装置

開放特許情報番号
L2008003543
開放特許情報登録日
2008/7/11
最新更新日
2009/11/13

基本情報

出願番号 特願2006-537593
出願日 2006/5/24
出願人 株式会社ヒロ21
公開番号 WO2006/126601
公開日 2006/11/30
発明の名称 ディスクドライブ装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 光ディスク、ターンテーブル、クランパ
目的 ディスクと外部装置間の電気信号の確実な送受信を可能としてディスク利用分野の拡張性を格段に改善する低コストで簡単な構成のディスクドライブ装置、ディスク駆動方法及びディスクの提供。
効果 本技術によれば、ディスク側とディスクドライブ側の導電部間は強力な圧接力(通常は面圧力)で把持、クランプされているので安定かつ確実な電気的接続が得られる。ディスク表面に形成された金属膜や、その周辺の金属部材による電波障害は全く問題とならないし、外部からの電波妨害の問題も生じることなく、また信号授受(通信)速度の制約もない。
技術概要
この技術では、ディスクの一面側に薄膜の第1の導電部が形成され、他面側に電子回路部が設けられ、第1の導電部と電子回路部に接続された接続部とは、その厚さ方向に形成された導電機能を有する縦接続部を介して接続される。ターンテーブルには、ディスクとの当接面で第1の導電部との対応部であって、ディスクの回転駆動時に、第1の導電部と電気的に接触する第2の導電部が設けられている。ディスクをターンテーブル上に載置し、クランプ、回転駆動するときに、第1と第2の導電部を介して電子回路部とターンテーブル側のディスクドライブ装置側との間で信号の授受を行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 福山 哲士

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT