アシュワガンダの葉抽出物の構成成分であるウィザノンを含む正常細胞の寿命延長などのための組成物

開放特許情報番号
L2008002623
開放特許情報登録日
2008/6/6
最新更新日
2008/9/26

基本情報

出願番号 特願2007-316852
出願日 2007/12/7
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2008-195704
公開日 2008/8/28
発明の名称 アシュワガンダの葉抽出物の構成成分であるウィザノンを含む正常細胞の寿命延長などのための組成物
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 アシュワガンダの葉抽出物、ウィザノン、抗がん剤、食品、栄養補助食品、医薬品、医薬部外品、化粧品
目的 アシュワガンダ葉抽出物に含まれるウィザノン(Withanone)の薬理作用に基づいた、新しい医薬用途及び保健用途のための組成物の提供。
効果 ウィザノン(Withanone)の正常細胞の寿命延長作用、正常細胞のプロテアソーム活性の誘発作用及び活性保持作用、正常細胞の酸化的ストレスからの保護作用、腫瘍及びがんの治療作用及び予防作用、並びにがん細胞の抗がん剤に対する感受性増強作用等が科学的に明らかとなり、その新しい医薬用途もしくは保健用途もしくは医薬部外品用途もしくは化粧品用途の開拓に資することが可能となる。
技術概要
この技術では、式[式中、Xは酸素、窒素、硫黄原子または、−OCO−、−COO−、−CONH−、−NHCO−、−OCONH−、−NHCOO−、−NHCONH−、−NHCSNH−基を表し、R↑1、R↑2は同一又は異なって、水素、アルキル、アリール、ヘテロアリールを表す]で示されるウィザノン(Withanone)またはその誘導体を有効成分として含む、正常細胞の寿命延長、正常細胞のプロテアソーム活性の誘発及び活性保持、又は正常細胞の酸化的ストレスからの保護のための組成物を提供する。さらに、式で示されるウィザノン(Withanone)を有効成分として含む、正常細胞の寿命延長、正常細胞のプロテアソーム活性の誘発及び活性保持、又は正常細胞の酸化的ストレスからの保護のための組成物を提供する。さらに、アシュワガンダの葉抽出物を有効成分として含む、正常細胞の寿命延長、正常細胞のプロテアソーム活性の誘発及び活性保持、又は正常細胞の酸化的ストレスからの保護のための組成物を提供する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT