スイッチバック機能を備えた歩行型動力運搬車

開放特許情報番号
L2008002475
開放特許情報登録日
2008/5/30
最新更新日
2015/8/3

基本情報

出願番号 特願2006-288759
出願日 2006/10/24
出願人 独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2008-105501
公開日 2008/5/8
登録番号 特許第5164035号
特許権者 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
発明の名称 歩行型動力運搬車
技術分野 機械・加工、輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 旋回動作なく機体を往復走行させることができる歩行型動力運搬車
目的 走行空間の狭い石積み階段果樹園等において、運搬作業の軽労働化を図るため旋回動作が不要な歩行型動力運搬車を提供する。
効果 本発明によれば、操作盤移動機構によって操作盤を機体の進行方向一方端側から他方端側に移動させ、歩行作業者が機体の進行方向一方端側から他方端側に移動することで旋回操作を行うことなく進行方向を180度変更することができる。この際に、操作盤は進行方向を180度変更した場合にも前進方向へ向けた切り替え操作で機体を前進させることができるので、誤操作を起こすことなく作業を継続し得る。これによって旋回を行うための空間がない狭い通路であっても歩行型運搬車を簡易、且つ安全に往復動させて果樹園での作業性を向上させ得る。
技術概要
 
荷台と荷台の下方に配備される駆動部によって駆動される走行部と、荷台及び走行部を支持する機体と、機体の進行方向前後両側にそれぞれ設けられる操作盤支持部と操作盤支持部に着脱自在に取り付けられ、機体の進行方向に沿った切り替え操作によって走行部を前進、又は後進駆動させる操作盤と、操作盤を一方の操作盤支持部から他方の操作盤支持部に平行移動させる操作盤移動機構を備える歩行型動力運搬車である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
希望譲渡先(国内) 【否】 
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 平成10年6月29日付特総第1173号特許庁長官通達「特許権等契約ガイドライン」に基づき、案件ごとに協議のうえ決定。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT