イムノアッセイ

開放特許情報番号
L2008001409
開放特許情報登録日
2008/3/14
最新更新日
2008/3/21

基本情報

出願番号 特願2003-340412
出願日 2003/9/30
出願人 森永製菓株式会社
公開番号 特開2005-106629
公開日 2005/4/21
登録番号 特許第3600231号
特許権者 森永製菓株式会社
発明の名称 イムノアッセイ
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 検査・検出、安全・福祉対策
適用製品 食品アレルギー検出キット
目的 抗原抗体反応を用いて食品のアレルギーを検出するキットにおいて、加工食品、非加工食品を問わず測定することができる方法を提供する
効果 加工食品において、通常であれば、熱変性して可溶化しにくいたん白質であっても可溶化させて検出することができる
技術概要
 
食品アレルギーを測定する際にアレルギー物質が水に溶けにくい場合が多い。そのため、アレルギー物質であるたん白質を水に溶かすために界面活性剤(洗剤)を使うことが考えられる。しかし、界面活性剤が存在するとたん白質の形が変わり抗体が認識しない場合があり、問題となっていた。この発明は、予め抗原タンパク質を界面活性剤で変形させて抗体を作る技術です。この技術により、上記問題が解決されました。
実施実績 【有】  実際に製品を製造し、販売している
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 対価の条件については相談に応じる
対価条件(一時金) 【要】100万円
対価条件(ランニング) 【要】数パーセント
希望譲渡先(国内) 【可】 
希望譲渡先(国外) 【可】 

アピール情報

導入メリット 【改善】
改善効果1 加工食品中の食品アレルギーについても測定できる

登録者情報

登録者名称 森永製菓株式会社 

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】  欧州特許庁、大韓民国、台湾
Copyright © 2017 INPIT