知識情報管理システム及び知識情報管理プログラム

開放特許情報番号
L2008001180
開放特許情報登録日
2008/3/7
最新更新日
2008/3/7

基本情報

出願番号 特願2005-380646
出願日 2005/12/29
出願人 学校法人光産業創成大学院大学
公開番号 特開2007-183695
公開日 2007/7/19
発明の名称 知識情報管理システム及び知識情報管理プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 知識情報管理システム
目的 極めて簡単な構成でありながら、様々な意味での柔軟性に富んだ、そして特に思考過程や作業過程等に係る知識(ナレッジ)を好適に管理できる、従来にない知識情報管理システム1等を提供する。
効果 ユーザが望むどのような知識情報にも、また不測の変化にも柔軟に対応でき、しかも発展性に富んだ自在性の高い知識情報管理システムを、非常に簡単な構成で提供できる。
技術概要
この知識情報管理システムは、3以上の要素知識情報の並びからなる全体知識情報を、それら要素知識情報を識別するためのユニークなセル識別子の並びにより特定するパスデータ、及びパスデータで特定される全体知識情報に対しての評価を示す評価データを格納しているデータ格納部と、データ格納部を管理するデータ管理部と、を備えている。このような構成によれば、あるひとつの意味をもった全体知識情報を、自在設定可能なパスデータという、個々の要素知識情報の内容とは関係のないセル識別子の並びによって管理するようにしているため、どのような知識情報であっても、その内容に拘わらず、柔軟に対応して管理することが可能となる。また、このことから、同じ構造のシステムを、様々な分野での知識情報の管理に共通して用いることができる。要素知識情報の追加や削除、変更等に対しても、それに対して、新たにパスデータを生成、変更、削除すればよいだけで、作業等に大きな負担がかかることもないため、システムとしての発展性や柔軟性に極めて富み、自動学習機能等も容易に付加できる。図1は概念図、図2は知識情報管理システムの機能ブロック図である。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT