携帯埃取り具

開放特許情報番号
L2008001109
開放特許情報登録日
2008/2/29
最新更新日
2008/10/17

基本情報

出願番号 特願2006-153447
出願日 2006/6/1
出願人 河野 勲
公開番号 特開2007-319462
公開日 2007/12/13
登録番号 特許第4176784号
特許権者 河野 勲
発明の名称 携帯埃取り具
技術分野 生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 携帯埃取り具
目的 見た目に化粧品と見間違うようなおしゃれな外観に形成することができ、人の目がある場所でも気にせずに衣服に付着した埃等を除去することができ、しかも、繊維を傷めることなく小さな付着物でも確実に除去して衣服への再付着の発生がない携帯埃取り具の提供。
効果 バッグや鞄に入れて携行し、衣服に埃や塵、ふけ等が付着している場合、外装ケースを開いて粘着ロールを衣類の表面に押し付けて転がすだけで、場所を選ばず、どこでも簡単手軽に衣服の付着物を粘着剤層に移し取って除去することができ、衣服の清潔感を保つことができる。
技術概要
この技術では、開閉可能な外装ケース内に、粘着面を外側にして巻回した粘着ロールを回転と着脱が自在となるよう軸で支持して収納し、外装ケースを開くことによってこの外装ケース内に収納している粘着ロールの一部を開いた外装ケースの外部に露出せしめるようにした構造を採用する。ここで、外装ケースを二つ割の開閉可能な構造に形成し、この外装ケース内に、粘着ロールを回転可能に外嵌装着する軸を、この外装ケース内に設けた軸支持部で両端を支持することによって架設し、粘着ロールの着脱のために軸の少なくとも一方端部が軸支持部に対して取外し可能になっている構造とすることができる。また、外装ケースをベース部とその両側の開閉蓋で三つ割の開閉可能な構造に形成し、この外装ケース内に、粘着ロールを回転可能に外嵌装着する軸を、ベース部に設けた軸支持部で両端を支持することによって架設し、粘着ロールの着脱のために軸の少なくとも一方端部を軸支持部に対して取外し可能としてもよい。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 河野 勲

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT