楽曲推薦システム、楽曲推薦方法及び楽曲推薦用コンピュータプログラム

開放特許情報番号
L2008000722
開放特許情報登録日
2008/2/22
最新更新日
2018/1/8

基本情報

出願番号 特願2009-525449
出願日 2008/7/31
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 WO2009/017195
公開日 2009/2/5
登録番号 特許第4953478号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 楽曲推薦システム、楽曲推薦方法及び楽曲推薦用コンピュータプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 楽曲推薦システム、楽曲推薦方法、楽曲推薦用コンピュータプログラム
目的 基本学習部で再学習することなしに、新規ユーザ(評価を追加・変更した既存ユーザも新規ユーザと見なす)、新規楽曲を即座に登録できる楽曲推薦システム、楽曲推薦方法及び楽曲推薦用コンピュータプログラムの提供。
効果 新規ユーザの評価データの追加、既存のユーザの評価データの追加または変更、さらに楽曲の追加を、基本学習部における再学習をすることなく、簡単に行うことができる。よって、データ変化を逐次的にモデルに反映させることができる。
技術概要
この技術では、楽曲推薦システムでは、評価スコア記憶部と、音響的特徴記憶部と、楽曲推薦部と、基本学習部と、第1のインクリメンタル学習部と、第2のインクリメンタル学習部とを備える。評価スコア記憶部は、複数のユーザのそれぞれが複数の楽曲の少なくとも一つについて評価した複数の評価スコアを記憶する。また、音響的特徴記憶部は、複数の楽曲の音響信号からそれぞれ抽出した音響的特徴を記憶する。第1のインクリメンタル学習部は、評価スコア記憶部を監視して、評価スコアの変更及び新たなユーザの追加があるたびに、評価スコアを変更したユーザ及び新たなユーザについてのジャンル選択確率を、基本学習部によって定められた尤度が最大化された状態を維持するように更新または追加する。また、第2のインクリメンタル学習部は、音響的特徴記憶部を監視して、楽曲の追加による音響的特徴の追加があるたびに、追加された楽曲に関する楽曲選択確率を、基本学習部によって定められた尤度が最大化された状態を維持するように追加する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT