着脱自在とされた試験片

開放特許情報番号
L2008000409
開放特許情報登録日
2008/2/8
最新更新日
2008/2/8

基本情報

出願番号 特願平09-284880
出願日 1997/10/17
出願人 アークレイ株式会社
公開番号 特開平11-113887
公開日 1999/4/27
登録番号 特許第3762822号
特許権者 アークレイ株式会社
発明の名称 試験片
技術分野 化学・薬品、食品・バイオ
機能 検査・検出
適用製品 臨床用バイオセンサ
目的 抜き取る際に指などを汚すことがないとともに、測定器内を汚すこともなく、しかも測定器自体を複雑な構造とする必要のない試験片を提供する。
効果 抜き取る際に指などを汚すことがないとともに、測定器内を汚すこともなく、しかも測定器自体を複雑な構造とする必要のない試験片を提供できる。
技術概要
 
【請求項1】 試料を付着させる付着部を備え、その試料を測定対象とする測定器に対して着脱自在とした試験片であって、 上記付着部は、平面的端寄りに位置し、この付着部の端寄り方向とは異なる方向に延出する形状の保持部を有することを特徴とする、試験片。 【請求項2】 上記付着部および上記保持部を有する全体形状は、平面的に略凸形もしくは略鉤形に形成され、上記付着部および上記保持部は、互いに離れて平面的端寄りに位置されている、請求項1に記載の試験片。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特になし

アピール情報

導入メリット 【改善】
改善効果1 抜き取る際に指などを汚すことがないとともに、測定器内を汚すこともなく、しかも測定器自体を複雑な構造とする必要のない試験片を提供できる。

登録者情報

登録者名称 アークレイ株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT