ポイント管理装置

開放特許情報番号
L2008000303
開放特許情報登録日
2008/2/1
最新更新日
2008/2/1

基本情報

出願番号 特願2002-185377
出願日 2002/6/25
出願人 学校法人金沢工業大学
公開番号 特開2004-030215
公開日 2004/1/29
登録番号 特許第3761083号
特許権者 学校法人金沢工業大学
発明の名称 ポイント管理装置
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 実店舗、電子店舗、プリペイドカード、クレジットカード
目的 複数店舗で使用可能なプリペイドシステムにおいて、ユーザが商品を購入する前に、所定の店舗はプリペイドカードに対する代金を受け取り、それを流用可能にしたプリペイドポイントを管理する技術の提供。
効果 本技術によれば、複数店舗で使用可能なプリペイドシステムにおいて、ユーザが商品を購入する前に、所定の店舗はプリペイドカードに対する代金を受け取りそれを流用可能にしたプリペイドポイントを管理することが可能である。
技術概要
この技術では、ユーザは、加盟店舗に対して、プリペイドポイントカードを提示し、加盟店舗は、専用のカードリーダ等を使用して、ポイントID、残高ポイント数を確認する。次に、制御部は、これらの情報を取得した後、使用するプリペイドポイント数と店舗個別ポイント蓄積部に蓄積された個別プリペイドポイント数を比較する。個別プリペイドポイント数が使用プリペイドポイント数より多い場合、ポイントIDに対応した店舗個別ポイント蓄積部から使用するポイント数を減算する。一方、個別プリペイドポイント数が使用プリペイドポイント数より少ない場合、ポイントIDに対応した店舗個別ポイント蓄積部に蓄積されたポイントをすべて使用し、不足するポイント数を計算する。さらに、ポイントIDに対応した共通ポイント蓄積部より、不足するポイント数を減算する。制御部は、このポイント数に相当する金額を保証金口座から店舗口座に振り込むことを指示する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT