加速度評価装置

開放特許情報番号
L2008000107
開放特許情報登録日
2008/1/11
最新更新日
2012/8/2

基本情報

出願番号 特願2006-024512
出願日 2006/2/1
出願人 国立大学法人豊橋技術科学大学
公開番号 特開2007-205844
公開日 2007/8/16
登録番号 特許第4961548号
特許権者 国立大学法人豊橋技術科学大学
発明の名称 加速度評価装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 加速度センサー、永久磁石評価ツール
目的 従来の加速度センサに必要であった、センサ等を駆動する為の電源が不要で、またデータを判別する為の装置なども必要とせず、簡便で携帯可能な加速度評価装置を提供する。
効果 従来の加速度センサに必要であった、センサ等を駆動する為の電源が不要で、またデータを判別する為の装置なども必要とせず、取付けの為の複雑な作業等を防止できる。更には外部から加わった加速度の大きさが、設定値を越えていないかを目視や配線の接続によって直ちに確認できる加速度評価装置を提供する。例えば、携帯用加速度評価装置として、美術品の輸送時に設定以上の加速度を加えていないかの検査や、地震の震度評価などに使用可能である。
技術概要
 
装置を、主に永久磁石と軟磁性材料のみで構成することで、簡単な構成で確実に加速度を評価できる。また、場合により、装置の一部に電気回路を設けて、一定強さの加速度を検知したいときに、外部の回路を動作させる、あるいはその状態を表示できるような機構も、応用例として提案している。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

導入メリット 【改善】
改善効果1 電源等が不要
改善効果2 取り付け場所の制約の少ない、小型装置
アピール内容 H18に応用磁気学会にて発表

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT