写真アーカイブ生成装置、及び写真アーカイブ生成プログラム

開放特許情報番号
L2007007533
開放特許情報登録日
2007/11/30
最新更新日
2007/11/30

基本情報

出願番号 特願2006-113750
出願日 2006/4/17
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2007-286909
公開日 2007/11/1
発明の名称 写真アーカイブ生成装置、及び写真アーカイブ生成プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 写真アーカイブ生成装置
目的 ユーザがコンテンツの三次元モデルを利用可能としたデジタルアーカイブについて、複数のユーザがコンテンツの写真をその撮影位置等の情報に基づいて追加・閲覧できるようにする。
効果 あるコンテンツ(対象物)について撮影された写真のデータを蓄積されたアーカイブを、多数のユーザの参加により大規模に作成することができる。また、このアーカイブに蓄積される写真は、コンテンツ(対象物)について作成された三次元モデルをディスプレイ等の表示装置に表示させて閲覧する場合のユーザの視点に対応づけた位置及び向きに関する情報と共に保存される。
技術概要
 
写真受信部で受信した写真データに関して当該写真が撮影されたカメラの位置及び向きに係る情報から構成されるカメラパラメータを生成する写真アーカイブ共同生成装置は、対象物について撮影された写真のデータである写真データを情報処理端末から受信する写真受信部と、写真受信部で受信した写真データに関して写真が撮影されたカメラの位置及び向きに係る情報から構成されるカメラパラメータを生成するカメラパラメータ生成部と、三次元モデルのデータである三次元モデルデータが格納された三次元モデルデータベースから、三次元モデルの任意の位置を表す三次元座標を取得する三次元座標取得部と、カメラパラメータ生成部で生成したカメラパラメータを、三次元モデルを情報処理端末の表示装置に表示させる場合の仮想的なカメラの位置及び向きに係る情報であって三次元座標取得部で取得した三次元座標を含む情報である仮想カメラデータに変換するカメラパラメータ解析部と、写真受信部で受信した写真データに、カメラパラメータ解析部で得た仮想カメラデータを付与し、固有の識別情報を付して格納する写真データベースに保存する写真保存部と、を具備してなる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

導入メリット 【 】
改善効果1 そのため、以前に他のユーザ又は自らがどのような視点でコンテンツ(対象物)に関心を持って写真を撮影したかということが分かるので、利用価値、資料的価値が極めて高く検索性にも優れた写真アーカイブを作成することが可能である。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT