キク品種識別方法

開放特許情報番号
L2007007018
開放特許情報登録日
2007/11/9
最新更新日
2015/6/23

基本情報

出願番号 特願2006-075366
出願日 2006/3/17
出願人 独立行政法人理化学研究所
公開番号 特開2007-244334
公開日 2007/9/27
登録番号 特許第4889328号
特許権者 国立研究開発法人理化学研究所
発明の名称 キク品種識別方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 白系輪ギク品種、新神、キク品種の識別方法、キク品種識別マーカー
目的 白系輪ギク品種「新神」又はその由来系統に属するキクを検出可能なキク品種識別方法の提供。
効果 白系輪ギク品種を、例えば葉などの一部の植物組織を試料として識別することが可能となる。また、核酸増幅産物の生成パターンに基づく白系輪ギク品種間の相違を、電気泳動ゲル上のバンドを目視観察することによって簡便かつ明瞭に識別することができる。
技術概要
 
この技術では、キクレトロトランスポゾン配列内に設計されたプライマーを含むプライマーセットを用いてキク由来のゲノムDNAを核酸増幅し、得られる増幅産物のパターンに基づいて白系輪ギク品種を識別する。プライマーセットは、配列番号1で示す塩基配列を含むオリゴヌクレオチドプライマー及び配列番号2で示す塩基配列を含むオリゴヌクレオチドプライマーの組み合わせであるプライマーセット、配列番号3で示す塩基配列を含むオリゴヌクレオチドプライマー及び配列番号5で示す塩基配列を含むオリゴヌクレオチドプライマーの組み合わせであるプライマーセット、配列番号4で示す塩基配列を含むオリゴヌクレオチドプライマー及び配列番号5で示す塩基配列を含むオリゴヌクレオチドプライマーの組み合わせであるプライマーセットのうちの少なくとも1つであるものとする。白系輪ギク品種の識別が、「新神」又は「新神」由来系統に属するか否かの識別であるものとする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 実施許諾の可否・条件に関する最新の情報は、(独)理化学研究所連携推進部 知財創出・活用課までお問合せ下さい。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT